Top Page遠距離恋愛の心得

時には我慢も必要なこと

遠距離恋愛をしている以上、これだけは避けては通れません。

自分が寂しいと感じているのであれば、きっと相手も寂しいと感じているのです。甘えるな、わがままを言うなというわけではありません。時には我慢をし、相手を尊重してあげることも忘れないで下さい。


* りくのツッコミ *
相手は自分を映す鏡だと思いましょう。

深く考えすぎず、悩まないこと

恋愛なんて悩んでも始まらないことが殆どです。あまり深く考えず、困ったら相手や友達に相談する、気分転換するなどして、ウジウジグジグジするのは止めましょう。

せっかく恋愛してるのでから、明るく元気に振る舞って下さい。「どうせ遠距離だから・・・」「どうせ私なんか・・・」と、自分自身にストップを掛ける考えに逃げてしまわないよう心掛けましょう。


* りくのツッコミ *
。。。ウジウジグジグジし放題でした<(_ _)>

頻繁にコミュニケーションをとること

遠距離恋愛ではコミュニケーション手段が限られてしまうため、どれだけコミュニケーションが取れるかが鍵となります。可能な限りコミュニケーションを取ることを心掛けてましょう。

電話でもメールでも手紙でも構いません。「おはよう」「おやすみ」だけでも、電話口で黙っているだけでも、とにかく少しでも良いので自分の存在を相手に伝えるようにして下さい。

ただし、相手の立場も考えながら、鬱陶しいと思わせないようなコミュニケーションを図ることが大切です。


* りくのツッコミ *
メール打ちが早くなります。

相手から愛され続ける努力をすること

遠距離恋愛ではデートの間隔が長い分、そのブランク期間で見違えるような変身を遂げることも可能です。内面的にも外見的にも、常に自分を磨き続ける努力を心掛けましょう。

遠距離恋愛で懸念されがちな「浮気」ですが、自分自身の魅力を高める努力を惜しまなければ、そんなものは大きな問題にはなりません。


* りくのツッコミ *
特に外見的に変わると驚かれます(実話)←整形ではないです(笑)

相手を愛し続ける努力をすること

人間の心は気紛れです。その場の感情に流されて、後で後悔することのないように心掛けましょう。また、相手の良い部分を常に見詰め、探しながら、なるべく嫌だと思う部分も受け入れてあげられるよう、人間として大きくなる努力も必要です。


* りくのツッコミ *
浮気はダメです。最低。

自分に・相手に素直になること

遠距離恋愛では感情表現のほとんどを言葉に頼らなくてはいけません。自分の想い、「好きだ」という気持ちは、素直に言葉で伝えましょう。また、相手の思いも素直に受け止めるようにしましょう。天の邪鬼はいけません。

さらに、相手の良い部分だけではなく、直して欲しいこと、止めて欲しいことなどあれば、しっかりと相手に伝えることも大切です。


* りくのツッコミ *
・・・102は天の邪鬼デス。素直じゃない・・・(笑)

お互いにやりたいことを見付けること

「これだけは誰にも邪魔されたくない!」と言えるような自分だけの趣味を持ちましょう。ストレス解消や気分転換ができないと恋愛は続きません。

ただし、相手に心配をかけさせるような趣味ばかりではいけません。ギャンブルや飲み会ばかりでは愛想を尽かされてしまいますよ。


* りくのツッコミ *
ストレス発散は大事。りくはライブが一番の気分転換でした。
飲み会は多少いいんですが。誰かさんはよく飲み過ぎで駅で具合悪くなったり、次の日まで連絡なかったりとかがあったので、大丈夫かな?とよく心配してました。合間を見て電話の一本やメールなど送ってあげることを忘れずに。そんな些細なことが大切です。

共通の夢や目標を見付けること

結婚、同棲、旅行、デートなど、何でも良いです。お互いが努力し合えるような夢や目標を常に持ち続けましょう。例え離れていても夢や目標を共有できると、それに向けて一生懸命になれるため、日常にハリが出てきます。


* りくのツッコミ *
次回の逢う日までに痩せようとかね。。。(実話/笑)

お互いを信頼し合うこと

遠距離恋愛では、気持ちが上手く伝わらずにすれ違ってしまうことが多々あります。お互いが信頼し合っていればそんな時でもケンカにならず、相手の真意を汲み取ってあげることができるようになるでしょう。


* りくのツッコミ *
一方的に102にはよく怒られた記憶が。。。(笑)。りくが反論できないのでケンカにならなかったのもある。反論できる時はしましょう。

遠距離恋愛の心得

前項までのように、遠距離恋愛には良い側面も悪い側面も当然の如く存在し、それらを2人で自覚した上で、上手く付き合っていかなければなりません。では、より上手く遠距離恋愛と付き合って行くにはどうしたらいいのでしょうか?

ここでは、実際に体験してきたワタシ達から若干のアドバイスを送らせてもらいます。これらは遠距離恋愛に限らず、全ての恋愛を通じて言えることかも知れません。